トップ  >  4月第一例会(4月12日)
4月12日
4月第一例会
「OB・現役合同例会」
温故知新 〜OBと現役の想いをひとつに〜
会場:割烹松屋
例会概要
3月11日に発生しました東日本大震災を考慮し、伊勢原青年会議所のOBと現役が震災を通し考え今われわれが何をすべきか考え、それを通してOBと現役の想いを深められるよう例会を開催致しました。


震災後はじめての例会「支援ができる私たちが下を向いていてはいけない」と飯田理事長は挨拶いたしました


OB会を代表いたしまして、飯田理事長のお父様であります飯田隆三先輩より乾杯のご挨拶を頂きました

,呂犬瓩飽儖会メンバーによる震災発生からの報告とわれわれの行動意識を高めるプレゼンテーションが行われ。
続いて情報提供として



大津順一先輩より阪神淡路大震災に実際に行った際の現地の様子や人的支援を行った時についてお話しいただきました。



L楾仁先輩より大山で準備をすすめている被災者受け入れや、地域でできる支援についてお話しいただきました。



ぅ董璽屮襯妊スカッション
「今回の震災を通して問題を共有し、何が求められるか考える。」をテーマに議論いたしました。
皆様震災当時の体験や震災後の行動など考えを共有する時間となり、真剣な表情で議論いたしました。



最後に総括として青木委員長より「今回の震災を他人事ではなく自分たちの事として考えていただきたい。これから支援を行うにしても、また今後私たちの防災意識を考え直すことも必要です。」そのときに伊勢原青年会議所のOBと現役で一体となって考えていける関係が築けたと思います。


前
4月第二例会(4月26日)
カテゴリートップ
事業報告
次
第1回入会説明会が開催されました

事業報告一覧
事業報告

メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録