トップ  >  8月第一例会(8月20日) 伊勢原大山納め太刀
伊勢原大山納め太刀

〜 誇りある地域(まち)の創造に向けて 〜
【主催】 伊勢原青年会議所、伊勢原市観光協会

平成23年8月20日(土)9:00〜13:00

担当 まちの魅力創造委員会

【行程】大山阿夫利神社社務局から大山寺を経由し、大山阿夫利神社下社まで登りました。

伊勢原大山の伝統行事「伊勢原大山納め太刀」を開催しました。納め太刀の起源は鎌倉時代に源頼朝が「武運長久」を祈願したことが始まりとされておりますが、江戸時代には庶民に広まり、願いを込めて木太刀を大山へ奉納していました。夏山期だけで、約20万人もの人々が大山を訪れていたと言われております。今回、伊勢原青年会議所と伊勢原市観光協会が共催で行い、伊勢原市民や川崎市から集まった参加者で太刀を担いで登りました。

                 大山阿夫利神社 社務局



                  開会式で挨拶をする飯田博之理事長



           伊勢原納め太刀事業について説明する大垣真一委員長



             願い事が書かれた小太刀が並んでいます
               これからこれを担いで登ります



    開会式では能楽堂で「あっぱれ太鼓(神奈川県中央農業高校OB)」が演奏しました





                   これからいよいよ出発です


                       愛宕滝





     社務局を出発して直ぐにある「愛宕滝」で太刀をお清めします

                 

                  独楽参道〜女坂







                   

                       大山寺                 






        大山寺ではご住職様より御護摩祈祷を受けました



                    大山阿夫利神社下社





 無事、終点大山阿夫利神社下社に太刀が到着しました



伊勢原青年会議所では伊勢原の伝統行事と恵まれた自然環境を活かし、多くの伊勢原市民に魅力を感じていただくと共に、大山街道で繋がる多くの関係団体との協働で誇りある地域(まち)を創造していきたいと考えています。
 

  




前
第8回会員会議所会議にて2013年度会員大会主管決定
カテゴリートップ
事業報告
次
伊勢原大山納め太刀 アルバム 前半

事業報告一覧
事業報告

メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録